七帆 真妃    七帆 真妃

投稿日: カテゴリー: ブログ

2月もあっという間に過ぎ去り、3月に入りました(✿´ ꒳ ` )
皆様、いかがお過ごしでしょうか?

ただいま出演させて頂いております「愛に恋う」では、様々な場面でそれぞれの人物を演じさせて頂いております。
どんな一場面であっても、同じキャラクターではなく、違う人物として存在できるようにできればと思い、こだわっているシーンもございます。

先日、お客様から「いつも宴のシーンで、貴族としてひたすらワインを飲んでいる時の芝居を見ています。」とおっしゃって頂き、とても嬉しかったです。
毎公演、思い思いに精一杯演じておりますので、気になった方はぜひ少し覗いてみて下さい(ㆁᴗㆁ✿)

実は私、小学生の学芸会の頃からお芝居の楽しさを知り、自分とは違った何かになれることに魅力を感じておりました。
自分とは違う人の人生を歩めるなんて、この世界でしか経験できない事だと思います!

でも!想像力で何にでもなれるかどうかは自分次第╰(*´︶`*)╯
あらこんなところに、ひな祭りセットを発見致しましたので。。。なりきってみました!!
んーきっと一人でお内裏様もお雛様もどちらにもなれるはず(笑)


お恥ずかしいお写真を失礼致しました(._.)

本公演のショー場面の男役の景でも、伊織さんが「最初はなりたい自分を演じるだけ!」と歌われていらっしゃいます。
“演じる。そのものになりきる”という事は、自分の理想の夢に近づける一つの手段なのかもしれないですね!!

あまり難しい事は考えずに…
皆様も機会がありましたら、何かに自分とは違う別のものになりきってみたりして、楽しんでみてはいかがでしょう?

何かと忙しい季節の変わり目かと思いますが、皆様無理せず、お体大切にされて下さい(◍•ᴗ•◍)