【福岡】こけら落とし公演大千穐楽イベントのお知らせ    

投稿日:

いつも歌劇ザ・レビューHTBを応援下さいまして、ありがとうございます。
明日はいよいよ、歌劇ザ・レビューシアターこけら落とし公演の千穐楽となりました。
約1か月の間、足をお運び下さいましたお客さま、またお越しになれない状況の中でも、 お届け物、お花などお届け下さいました皆さま、本当にありがとうございました。

事前にお知らせさせていただきました、各拠点でのイベントにつきまして、
多数お問い合わせいただきありがとうございます。

中でも福岡こけら落とし公演大千秋楽において、一部ではございますが、ご案内させていただきます。
※お帰りのお時間もあると存じますので、お時間目安にお願いします。

🌟優雅プロデュース
大千秋楽サプライズイベント
・舞台終演後15 分ほど、この日限りの特別な演出をご用意しております。
皆様の思い出のあの曲が、など、是非想像していただき、楽しみにお待ちいただきましたら幸いです。

・劇場内での全体記念写真
※お客様は,恐れ入りますがマスク着用のままお願いします。
※シアター席ソーシャルディスタンス着座のまま撮影

ステージ上で皆様と同じ方向を向かせていただき、こけら落とし公演メンバー全員との全体写真撮影いたします。
※左右の前列席の方は恐れ入りますが、後方中央席に写真撮影時のみご移動お願いします。

なお、お写真撮影不可の方は、その時のみ左右後方席にご移動お願いします。
※中央列しか入らないためご安心ください
※なお、場所によっては、写らない箇所もございますことを、あらかじめご了承下さい

この全体写真は、予約販売させて頂きますので、詳細は当日ご案内致します。
お渡しは、ショップ受取、もしくは郵送(送料無料)にて承ります。

こけら落とし公演メンバー一同、皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。

【福岡】【再変更※7/26】新型コロナウイルス感染症対策強化に伴う座席変更について    

投稿日:

いつも歌劇ザ・レビューHTBの公演にお越しいただき誠にありがとうございます。
お客様と劇団生の安全な環境を維持するため、 7月30日(木)より座席変更をいたしますことをご了承ください。
一層のご協力を賜りたく、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

【再変更※7/26】
7月30日(木)からのお座席は、AB列を着席不可座席とするため、B席からE席該当の方は後部座席へスライドさせていただきますことをご案内しておりましたが、舞台上の演出内容の変更なども考慮し、B列のお客さまのみフェイスシールド着用での観劇する運びとなりましたため、お座席は購入時のままとさせていただきます。

なお、昨今の感染予防対策強化に変わりはないため、7/30からの安全管理の徹底に引き続きご理解とご協力をお願いいたします。

◼️B列の着座席のご協力依頼
B列のお客さまのみフェイスシールド着用の徹底お願いします。
お座席は購入時のままとさせていただきます。

※B列のお客様は入場時にフェイスシールドをお渡しします(無料配布)
※フェイスシールドはお持ち帰りいただき次回公演時に使用いただけますと幸いです。
※C列以降のお客様は舞台より3m以上の距離を保てているため、B列のお客様のみへの着用のお願いとなります。

◼️舞台上の演出変更
シアター内の客席前の階段降りを無くした状態で、皆様との距離を保ち公演いたします。

なお、舞台上のクオリティに変更が無い状態で公演開始いたしますのでご安心ください。

最後に、劇団生の感染予防対策につきまして、3月時より一層の安全管理の徹底強化しております。
劇団以外の方との接触も避け、さらには、劇団生一人ひとりの体調管理も徹底し、日々舞台に立たせていただいております。

したがって、公演舞台上の演出につきましては、このような徹底をした上で劇団生間の演出は継続しておりますこと、ご報告いたします。

【この度の変更内容に伴いお座席変更されたお客さまへ】
ご迷惑おかけし大変申し訳ございません。
元のお座席へ変更するなどのお手続きをさせていただきたく存じます。
恐れ入りますが、ご一報いただきますようお願い申し上げます。
歌劇ザ・レビュー運営事務局:tel:0570-01-8785
              メール:info@kc.kageki-rev.net

【舞台演出の変更内容】
こけら落とし公演では、舞台上に設置しております客席階段まで、
劇団生が下りて演出しておりましたが、
7/30からの公演からは、舞台上のみの演出となります。

【9月以降のお座席について】
9月以降は、AB列を着席不可とさせていただきます。
また、コロナ感染人数などの状況にもよりますが、
6月と同様の2席空のお座席に変更する可能性もございます。
チケット販売前に詳細をお伝えいたします。

【新型コロナウィルス感染人数増加傾向による対策】
緊急事態宣言からの公演休止から、収束にまでは至っていない市場ではございますが、ソーシャルディスタンスを保ち、
現在、公演を実現することができております。
ファンの皆さまへもっと寄り添いたいと思う気持ちを抑えて、現在出来ることを劇団生も愛情込めて
舞台に立たせていただいております。
公演を続けていける環境を保つためにも、劇団生への環境面における安心・安全への取り組みについて
再度お知らせしいたします。

詳細は【こちら】